壁紙

四川省の山に広がるリータン寺をめざすチベット仏教の僧侶

四川省の山に広がるリータン寺をめざして、標高約4900メートルの薄い空気の中を急ぐチベット仏教の僧侶。かつては寺院が地元の茶葉の分配を管理していることが多かったため、茶馬古道はたくさんの寺院を結んでいる。
写真= Michael Yamashita

2010年5月号「伝説の茶馬古道」の記事&フォトギャラリーはこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 乾燥した草原でよく見かけるセイキチョウ(モザンビーク)
  • ピンク色の壁を背に立つ2羽の鳥(インド・スラト)
  • テスト潜行する「ディープシー・チャレンジャー」
  • フォークとハスの芽でつくられたオブジェ(インド)
  • にらみ合う、2頭の雄のジャコウウシ(ロシア・ウランゲリ島)
  • 農家にとっては天の恵みとなる夏の雷雨(パレスチナ)
  • 毛の品質を検査されるアンゴラウサギ(オランダ)
  • 干ばつで無用の長物となった水深計(ヨルダン)
  • 天津の街を貫く海河(中国)