壁紙

米海軍が試験中のノースロップ・グラマン社「X-47B」

米海軍が試験中のノースロップ・グラマン社「X-47B」。この無人飛行機は、空母から飛び立ち、総重量2トンに及ぶ兵器で敵を爆破して再び着艦するように設計されている。遠隔操縦すら不要で、事前に設定された通りに無人機自らが任務を遂行する。単調で、汚く、危険な任務に就く人間の戦闘員を減らすことで、無人飛行機は一部の戦闘行為を“手軽なもの”に変えつつある。
写真=Joe McNally

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 農家にとっては天の恵みとなる夏の雷雨(パレスチナ)
  • 毛の品質を検査されるアンゴラウサギ(オランダ)
  • 干ばつで無用の長物となった水深計(ヨルダン)
  • 天津の街を貫く海河(中国)
  • エトナ山から流れ出す溶岩(イタリア・シチリア島)
  • 鶏の糞を肥料に使う農場(米国ペンシルベニア州)
  • アイスランドのホッキョクギツネ
  • 年間4億トンに上る貨物が大運河へと送り出される(中国・江蘇省)
  • 氷に覆われた常緑樹(フィンランド)