第80回 初体験! 美味なるアジアの虫スナック

 竹虫スナックを本部に持ち帰った。おやつ部長以下隊員の感想を聞いてみると、「見た目がダメだと思ったが、食べてみると結構いける」「ビールに合いそう」「サクサクして美味しい!」などと好評。

 意外や見た目にひるむのは男性隊員の方で、女性隊員からは「作りたてでカラッとしていたら更に美味しそう」などという感想は出たものの、虫であることにひるむ人はゼロでした。

 新しい味覚との出会いを求めている方、是非お試しを。

ミャンマー・シャン州の州都タウンジーの市場の様子。シャン州でもミャンマーの人口の約7割を占めるビルマ人が増えている中、タウンジーはシャン人のコミュニティーが大きい街だという。写真/マイソンカー編集部

ノング インレイ
東京都新宿区高田馬場2-19-7 TAK11ビル1F 101号・104号
電話:03-5273-5774

メレンダ千春

海外に行けば、どこを見ずとも行くのはスーパーのおやつ売り場という、激甘から激辛まで味の守備範囲は360度のライター。最初の異国のお菓子との出会いは、アメリカに住む遠い親戚のおじさんが日本を訪れる度にお土産にくれた、キラキラ光る水色の紙でキャンディーのように包装されたチョコレート。ミルクの味が濃くて、おいしかったな~。インパクトのあるおやつを求めて、日々邁進中。