壁紙

ワディ・アル=ヒタン(「クジラの谷」)保護区のベースキャンプ(エジプト)

ワディ・アル=ヒタン保護区のベースキャンプは、低い円丘の陰に作られている。定期的に発生する、たたきつけるような砂混じりの風と、強い日差しを避けるためだ。(夏には気温が50℃近くになることも少なくない。)エジプトの建築家ガブリエル・ミハイルによる設計で、色や形が砂漠と調和するように考えられている。
写真=Richard Barnes

2010年8月号「エジプト クジラが眠る谷」の記事&フォトギャラリーはこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 氷河とゆがんだ岩の層(ノルウェー)
  • 凍った波と雪雲がつくる別世界(ノルウェー)
  • 真っ赤なイソギンチャクとクマノミ(パプアニューギニア)
  • 川の流れがつくった「大理石の城」(ノルウェー)
  • 氷河の窓からのぞく山(ノルウェー)
  • クマノミとスズメダイ、イソギンチャク(パプアニューギニア)
  • 外界から隔絶されたフィヨルド(ノルウェー)
  • サンゴの穴とヤドカリ(パプアニューギニア)
  • 水槽に釘付けの少女