壁紙

マオリ族にとっての守護神
ニュージーランドロングフィンウナギ

最大で長さ2メートル、体重35キロにもなるニュージーランドロングフィンウナギ。先住民のマオリ族にとっては土地の守護神で、食料源でもある。写真はウィローバンク野生動物公園の雌ウナギ。
写真=David Doubilet

2010年9月号「ウナギの不思議」の記事&フォトギャラリーはこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • ヒクイドリの真顔
  • 父親の後を必死に追いかけるヒクイドリの子
  • 日夜、命を狙われるライオン(タンザニア)
  • 漁師、アラブ首長国連邦(UAE)
  • マヤの最高神が祭られたピラミッド「エル・カスティージョ」(メキシコ・チチェンイツァの遺跡)
  • 桜の花、日本
  • シマウマをむさぼり食う雄ライオン「Cボーイ」(タンザニア)
  • アメリカには2000種類のシリアル?
  • 「殺し屋たち」と名づけられた4頭の雄の同盟(タンザニア)