VISIONS

野生では生息数が減少

「ウーパールーパー」の別名で知られるメキシコサラマンダー。両生類だが通常は変態せず、幼生の姿のままで繁殖する。野生では数が減少。この個体は英国ウェストサセックス州で飼育されていて、体長は約15センチ。
写真=Stephen Dalton, NHPA/Photoshot

VISIONS一覧へ

「VISIONS」最新記事

  • どこでしょう?
  • 氷の芸術作品ができた理由
  • 目を閉じたニホンザル
  • 結婚を即興ダンスでお祝い
  • 女神の霊を呼び出す儀式
  • 物干しロープとかわいいドレス
  • セバスチャン・サルガド  インドネシア・パプア州 2010年
  • セバスチャン・サルガド  ロシア・シベリア 2011年
  • セバスチャン・サルガド  サウスジョージア島 2009年
  • アセチレンの火に群がる魚たち
  • 桜島の噴火と雷
  • 発電するオレンジ
  • 古城の室内に浮かぶ雲
  • ビーバー潜水中
  • トロピカルなリゾート?