壁紙

火口のそばでキャンプ

コンゴ民主共和国にあるニイラゴンゴ山の激しい火山活動を調査するため、灼熱(しゃくねつ)の溶岩や有毒ガスの危険をものともせずにキャンプを設置する科学者たち。その奮闘ぶりを、写真家のカーステン・ペーターが記録した。
写真= Carsten Peter

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 長ーい尾は誰のもの?
  • ブルー・ヒーラー、メキシコ
  • クワガタムシ、スマトラ島
  • 野リンゴを物色するスピリット・ベア
  • イルカ、トルコ
  • 韓国の海女さんたちの職人技
  • みんなで子育てするハヌマンラングール
  • シカ、奈良
  • シマウマ、タンザニア