壁紙

火口のそばでキャンプ

コンゴ民主共和国にあるニイラゴンゴ山の激しい火山活動を調査するため、灼熱(しゃくねつ)の溶岩や有毒ガスの危険をものともせずにキャンプを設置する科学者たち。その奮闘ぶりを、写真家のカーステン・ペーターが記録した。
写真= Carsten Peter

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 摩訶不思議なソコトラ島 6 リュウケツジュが生えるディクサム高原
  • アラトナ川渓谷、アラスカ
  • 波を眺めて過ごす時間(米国ノースカロライナ州)
  • ホルスタインのまだら模様は・・・
  • 摩訶不思議なソコトラ島 5 断崖に根を下ろすアデニウム
  • モラン山、グランド・ティートン国立公園
  • ホー・レイン・フォレスト、オリンピック国立公園
  • うたた寝をするノーウェジアン・レッド種の牛
  • キノコ、オレゴン州