第3回 波高7mの嵐より無風のほうがキツいんです

――10カ月におよぶ裁判。その間にどんなことを思っていましたか。聞くところによると一度、家出もしたそうですが。

 マスメディアも騒ぎ立てて、私を非難するような報道があったので、緊急避難のつもりで2週間ほど家出しました(笑)。

 でも、その間に航海をあきらめようと思ったことは一度もありません。準備も進めていました。

――結局、航海の許可はおりますが、条件をつけられましたね。

 船の安全装備についてと、まだ義務教育年齢だったので、航海中に通信教育を受けることが条件でした。

――装備の条件はどういうものですか。

(写真クリックで拡大)