壁紙

アラスカの湖で氷に閉じ込められたメタン

アラスカの湖で氷に閉じ込められたメタンの泡。湖底の泥から湧き出すガスは、春から夏の間、湖面ではじけて大気中に放出されるが、秋になると、こうして氷にとらえられる。北極圏では永久凍土が解け、湖沼が次々と生まれている。
写真= Mark Thiessen

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 氷河の窓からのぞく山(ノルウェー)
  • クマノミとスズメダイ、イソギンチャク(パプアニューギニア)
  • 外界から隔絶されたフィヨルド(ノルウェー)
  • サンゴの穴とヤドカリ(パプアニューギニア)
  • 水槽に釘付けの少女
  • モレラ、スペイン(1928年)
  • 動物園生まれのリカオン
  • ファッションショー、パリ(1989年)
  • 赤の広場、モスクワ