壁紙

アラスカの湖で氷に閉じ込められたメタン

アラスカの湖で氷に閉じ込められたメタンの泡。湖底の泥から湧き出すガスは、春から夏の間、湖面ではじけて大気中に放出されるが、秋になると、こうして氷にとらえられる。北極圏では永久凍土が解け、湖沼が次々と生まれている。
写真= Mark Thiessen

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 泥浴びを楽しむゾウたち
  • ガマズミの葉に訪れた秋
  • タイリクオオカミの狩り場
  • 夜のオワチョモ・ブリッジ、ユタ州
  • 古都パガンに立ちならぶ仏塔(ミャンマー)
  • 太古のペトログリフ(カナダ・グリベル島)
  • コアラ、オーストラリア
  • 長ーい尾は誰のもの?
  • ブルー・ヒーラー、メキシコ