壁紙

ムチカラマツの森
(駿河湾)

もつれ合うケーブルのように見えるが、これは駿河湾のやや深い所に生息するムチカラマツの森だ。1本ずつにポリプがびっしりとついていて、その触手を使って海を漂う餌をとる。
写真= Brian Skerry

2010年11月号「日本縦断 3つの海と魚たち」の記事&フォトギャラリーはこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • サル、インドネシア
  • ラスベガス郊外 一面に広がる住宅地
  • リオデジャネイロ、ブラジル
  • 大地に打ちつける稲妻 (米国ニューメキシコ州)
  • かつての「黄金の都」トンブクトゥ (西アフリカ・マリ)
  • 人工魚礁(ぎょしょう)として沈められた船
  • コブハクチョウ、スコットランド
  • 先住民の聖地「マト・ティピラ」 (米国ワイオミング州)
  • ホホジロザメ、南アフリカ