壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道沖の浅瀬をはうクマガイウオ

北海道沖の浅瀬では、クマガイウオがトゲ状の胸びれを使って砂の上をはう。冷たい海水にすむトクビレの仲間で、雌だけがピノキオのように長く突き出た口吻(こうふん)をもつ。
写真= Brian Skerry

2010年11月号「日本縦断 3つの海と魚たち」の記事&フォトギャラリーはこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

日経ナショナル ジオグラフィック 翻訳講座 秋期受講生募集中 詳しくはこちら

ナショジオクイズ

Q:次の生き物のうち、カブトガニに最も近いのはどれでしょう?

  • クモ
  • カニ
  • カメ

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ