フォトギャラリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナショナル ジオグラフィック日本版 2012年12月号

静かなる森の巨人

  • ジャイアントセコイアは高地の寒冷な気候や豪雪、落雷に耐えながら太くたくましく成長する。「プレジデント」と呼ばれるこの木は世界中でこれまで測定された木のなかで、2番目の大きさを誇る。
  • 霧に包まれる「シャーマン将軍の木」(中央)。巨木の樹冠は調査が困難で長年、謎だった。しかし、森林学者スティーブ・シレットが木に登って調べたところ、こうした老木も成長を続けているなどの新事実が確認された。
  • ジャイアントセコイアは「雪の木」と呼ばれるが、実は「火の木」でもある。硬い樹皮に守られながら、山火事の火によって次の世代が育つ環境を整えるからだ。
  • キングス・キャニオン国立公園近くにあったこのジャイアントセコイアの前では、1900年代に切り倒されるまで、何百枚という記念写真が撮影された。伐採が困難だったため、ほかの森のジャイアントセコイアは命拾いした。
  • 人里離れた寒冷な地にしっかりと根を下ろし、数々の重圧にじっと耐えて生きるジャイアントセコイア。幾多の時代の流れ、人々の去来を見つめてきたことだろう。

フォトギャラリー一覧へ

ナショジオクイズ

ユダヤ教の成人式、女子は何歳に行うでしょうか?

  • 12歳
  • 15歳
  • 18歳

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ