このトピックスでは、スカパー!やケーブルテレビなどでご覧いただける「ナショナル ジオグラフィック チャンネル」の、今月のハイライト番組をご紹介します。

 朝起きて、食事や身支度を慌しく済ませると、子どもは学校へ、大人は仕事に出かけていく――世界のどこでも日々繰り返されている光景だ。では、子どもが2人や3人ではなく、16人いたらどうだろう? 一緒に暮らす家族や親族が100人以上いたら、いったいどんな生活になるのだろうか? 番組では世界の各地に暮らす、想像を超える大家族「メガファミリー」を訪ね、その信じがたい“日常”を紹介する。

 米国西海岸に住む子だくさんの一家は、寝室三つにバスルーム一つの家で両親と16人の子どもが同居していたが、ついに引っ越しを余儀なくされる。インドの一家は、総勢なんと161人。67歳の家長のもとで39人の妻、51人の息子と娘、さらには義理の娘や孫やいとこも、一つ屋根の下に暮らす。一日に2回、161人全員が集まって食事をするというから驚きだ。

『メガファミリー』
初回放送:11月5日(月)23:00 ~ 24:00(再放送あり)

「ナショナル ジオグラフィック チャンネル」のサイトはこちら