VISIONS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

巡礼者で埋まった大モスク

ラマダン(断食月)の夕暮れ時、ウムラと呼ばれる小巡礼に訪れた人々が、サウジアラビア・メッカの大モスクを埋め尽くす。中心に立つ四角い建物は、イスラム教で最も神聖な地とされるカアバ神殿。巡礼者たちが周囲を回る。
写真=Amer Hilabi, AFP/Getty Images

VISIONS一覧へ

ナショジオクイズ

Q:世界遺産ストーンヘンジの名前の由来になった言葉といえば次のうちどれでしょう。

  • 石の大舞台
  • 石の絞首台
  • 石の天文台

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ