壁紙

空から見たアラスカ、サウス・フォーク川
(米国アラスカ州)

鉱山予定地の近くを流れるコクトゥリ川の支流、サウス・フォーク川。ギンザケにとって格好の生息域だが、鉱山用に取水されることになれば、上流の水量は減少し、稚魚が生きられない恐れもある。
写真=Michael Melford

2010年12月号「シリーズ 地球と、生きる アラスカの選択――サケか、鉱山か」の記事&フォトギャラリーはこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 船のスクリューと接触して傷を負ったマナティー
  • ゲラダヒヒ、シミエン山地
  • 紅葉したウッドローンの木々(米国デラウェア州)
  • クサガエル、ボツワナ
  • かつて凶兆の鳥とされていたカラフトフクロウ
  • クレーンでつり上げられるカポックの丸太
  • 夕日と水柱、ブリティッシュ・コロンビア州
  • 国立モニュメントの要となるウッドローン
  • グリーンランド南部のタセミウ・フィヨルド