第1回 野生動物に囲まれて暮らしたい

 そのケヅメリクガメは、まだ小さいのを東野幸治さんからもらったんですが、思いのほか大きくなって。僕が知らなかったのが悪いんですけどね。世界で3番目くらいに大きくなるリクガメだというのを後で知ったんです。

――それぞれ名前がついているそうですが、名づけのルールはあるんですか。

 とくにないですね。何となく呼び名をつけますけれども、実は僕、飼っている生きものに名前をつけるの嫌なんです。そのままでいいんですよ、名無しの個体で。

 イヌやネコを飼うのもあまり好きではないです。今いるネコは、子どもが拾ってきたので半分仕方なく飼っているんですけどね。野生に近い生きもののほうが好きですね、人間になつかない生きもの。

――なつかないほうがいいんですか。

 人間になつかないのが生きもの本来の姿なので。イヌなんか見ると、こいつ人間に魂売ってるがなと思いますよ(笑)。

――じゃ、ペットを飼うという感覚ではないですね。