• TOP
  • フォト
  • 壁紙
  • 砂漠に築かれた砦の遺跡 カスル・バシル (ヨルダン)

壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

砂漠に築かれた砦の遺跡 カスル・バシル
(ヨルダン)

ヨルダン カスル・バシル
紀元300年頃、砂漠の端に築かれた砦の遺跡。ローマ騎兵70~160人が駐屯し、貴重な香料である乳香や没薬などを運ぶ隊商を、アラブの遊牧民の襲撃から守った。
写真=Robert Clark

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

日経ナショナル ジオグラフィック 翻訳講座 秋期受講生募集中 詳しくはこちら

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:写真は14世紀のペストの大流行で亡くなった遺骨。このペスト菌を発見した日本人といえば誰でしょう。

  • 野口英世
  • 杉田玄白
  • 北里柴三郎

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ