第3回 8000m峰登山中にダンスパーティ!?

――竹内さんは14座のうち、多くの山をドイツ人登山家のラルフ・ドゥイモビッツさん、女性初の無酸素14サミッターのゲルリンデ(ガリンダ)・カルテンブルンナーさん夫妻と登っていますね。

 はい、ラルフは私にとってお兄さんみたいな、ガリンダは同い年だけどお姉さんみたいな存在です。ラルフと出会ったのは2001年のナンガ・パルバットです。ラルフの会社がアレンジした国際公募隊に応募しました。

――以前から国際公募登山に興味はあったのですか?

 社会情勢、経済情勢の変化などもあり、日本の海外登山の主流だった大規模な登山隊は少なくなっていました。ヒマラヤに行くなら、別の方法を考えなくてはならない。その選択肢として国際公募登山のことは多少意識していました。ひとりで行くことになるとは思っていませんでしたが(笑)。

(写真クリックで拡大)