壁紙

アンマンのヘラクレス神殿跡
(ヨルダン)

ヨルダン アンマン
かつてのローマ帝国領の最果ての地にそびえる建築物。紀元160年頃、ここアンマンのヘラクレス神殿には高さ12メートルを超える彫像が立っていたとみられる。写真右端の指はその彫像の一部。アンマンは、当時のローマ人にはピラデルピアという名で知られていた。
写真=Robert Clark

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • マカクの赤ちゃん、インド
  • アンマンのヘラクレス神殿跡(ヨルダン)
  • ハンドウイルカ、メキシコ
  • 底引き網に覆われて被害を受けたサンゴ (メキシコ カリフォルニア湾)
  • ウサギ、オレゴン州
  • 突風が吹きつける道路(米国テキサス州)
  • シラスウナギ
  • シマウマ、ケニア
  • コヨーテ、イエローストーン国立公園