壁紙

帰路につくヒツジとヤギの群れ
(西アフリカ・マリ)

周辺の砂漠で1日草をはんで過ごしたヒツジとヤギの群れが、トンブクトゥの外れに建つ家へと帰る牧夫の後を歩いていく。トゥアレグ族の牧夫によって築かれたトンブクトゥの町では、家畜の取引は今も主要な収入源となっている。
写真=Brent Stirton

2011年1月号「トンブクトゥ探訪記」の記事&フォトギャラリーはこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • ヒョウの子、タンザニア
  • 獲物をくわえたウ
  • カエルとハエ
  • 伸びをするトラ、インド
  • トッケイヤモリ
  • カエル、ニューギニア
  • アオアズマヤドリ、オーストラリア
  • トウモロコシ畑、ブラジル
  • デンテ・デル・ギガンテ、イタリア