壁紙

静かな余生を過ごす

朝日が差し込む森で、日課の散歩をするアジアゾウのラジャン。その大きな体も、高い木々に囲まれて小さく見える。木材運びの仕事を引退し、ここインド、アンダマン諸島のハブロック島で余生を送っていて、海水浴を楽しむこともあるという。
写真=Jody MacDonald

2012年8月号「VISIONS」はこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 人気者のキンシコウ
  • 優雅に泳ぐ双子のホッキョクグマ
  • ヒメウミスズメ、スバールバル諸島
  • 氷上を遠望する探検家ロバート・ピアリ
  • 高さ数百メートルの岩壁で宙吊り(南極)
  • 毛虫、ボルネオ島
  • 恐竜のような爪をもつヒクイドリの足
  • 世界最古の熱帯雨林(オーストラリア)
  • 雪の砂丘を移動する隊員たち