壁紙

空を這う稲妻

雲から雲へ水平に走る稲妻が、米カンザス州グリーンズバーグ近郊の空を照らし出す。こうした稲妻は、鉄床(かなとこ)のような形をした雲の底を“這うように”伸びるため、アンビル・クロウラー(鉄床を這う者)と呼ばれている。
写真=Carsten Peter

2012年8月号「追跡! 稲妻発生の瞬間」のダイジェスト&フォトギャラリーはこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 夜に映えるロックフェラー邸の庭園(米国ニューヨーク州)
  • 鳥のダイビング、メキシコ
  • ジェンツーペンギンのヒナ、南極
  • ルイコタレの森でくつろぐ若いボノボ(コンゴ)
  • アカウミガメ、フロリダ州
  • ドイツ製の無人飛行機「ミクロコプター」
  • ロックフェラー邸「カイカット」の庭園(米国ニューヨーク州)
  • ホノルルにある豪邸「シャングリ・ラ(地上の楽園)」(米国ハワイ州)
  • ボノボとゴリラを隔てたコンゴ川(コンゴ)