壁紙

儀式の場へ木を運ぶオグララ・ラコタ族の男たち
(米国サウスダコタ州)

オグララ・ラコタ族の男たちが、特別に選んだコットンウッドの木を切り倒し、サンダンスの儀式の場へと運ぶ。この木は地面に掘った穴に立てられ、儀式の中心となる。1970年以降、こうした伝統的な儀式が再び盛んになった。
写真=Aaron Huey

2012年8月号「米国先住民の苦闘と希望」のダイジェスト&フォトギャラリーはこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • インドネシア、ボロブドゥール遺跡
  • 孵化を待ちかねる母ワニ、フロリダ州
  • カギムシ、ドイツ
  • オーロラ、アラスカ州
  • サンゴ礁を散策するダイバー、ドミニカ島
  • パンダのあくび、中国
  • フィジー首都スバの中心街
  • 死の砂漠、アフガニスタン
  • 桟橋とヤシの木、タヒチ