壁紙

金融街に生まれ変わったカナリー・ワーフ
(ロンドン)

「イースト・エンドは、それ自体が一つの世界」と書いたのは、作家のチャールズ・ディケンズ。そのなかでもカナリー・ワーフ(写真)は別世界だ。埠頭の跡地が、1960年代の再開発で金融街に生まれ変わった。
写真=Alex Webb

2012年8月号「イースト・ロンドン物語」のダイジェスト&フォトギャラリーはこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 死の砂漠、アフガニスタン
  • 桟橋とヤシの木、タヒチ
  • スイホウガン、アメリカ
  • 草を食むバイソン、オクラホマ州
  • 夜の漁師たち、ミクロネシア
  • 樹上のライオン、ザンビア
  • サウジアラビア、ダーランの製油所
  • フィジー、ビティ・レブ島の火渡りの儀式
  • マンドリルの子ども、中部アフリカ