壁紙

チベット高原の“金”
冬虫夏草

手袋をはめた10歳の少女が手にしているのは、泥にまみれた冬虫夏草。コウモリガの幼虫に寄生した菌類が幼虫を養分にして成長したものだ。脱毛症から肝炎まで、ありとあらゆる症状に効果があると信じられ、高値がつく。
写真=Michael Yamashita

2012年8月号「チベット高原の“金”」のダイジェスト&フォトギャラリーはこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • バイキングが乗った古代船を再現
  • 星の軌跡、ニュージャージー州
  • じゃれあう子どもたちと、周囲に目を配る母チーター
  • チューリップとゼラニウム
  • アステカ王国 神々への捧げもの (メキシコ)
  • 海が荒れ、波をかぶるマレコン通り (キューバ・ハバナ)
  • オーロラ、アイスランド
  • ソフトコーラルの上を泳ぐハゼ (伊豆半島沖)
  • 複葉機、セルビア