壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チベット高原の“金”
冬虫夏草

手袋をはめた10歳の少女が手にしているのは、泥にまみれた冬虫夏草。コウモリガの幼虫に寄生した菌類が幼虫を養分にして成長したものだ。脱毛症から肝炎まで、ありとあらゆる症状に効果があると信じられ、高値がつく。
写真=Michael Yamashita

2012年8月号「チベット高原の“金”」のダイジェスト&フォトギャラリーはこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:森林火災を防ぐため、オーストラリア先住民の人々が復活させた伝統的手法とは?

  • 火入れ
  • 植林
  • 放牧

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ