壁紙

かつての「黄金の都」トンブクトゥ
(西アフリカ・マリ)

全盛期には5万人の人口を擁したトンブクトゥ。通りにはラクダの隊列が数キロにもわたって延びていた。現在も人口はさほど変わらないが、隊商たちの姿はすっかり消えた。
写真=Brent Stirton

2011年1月号「トンブクトゥ探訪記」の記事&フォトギャラリーはこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 広大な自然(ウガンダ・クイーンエリザベス国立公園)
  • ミディ〜プラン縦走、フランスアルプス
  • 米国の美しき川 5(スネーク川の源流)
  • 夕暮れのフォートマイヤーズビーチ、フロリダ州
  • ゴリラの親子
  • 風船と少年、インド
  • ハドリアヌスの長城 1(英国)
  • 食べ物を探すトナカイの群れ
  • 米国の美しき川 4(サーモン川支流のミドル・フォーク)