• TOP
  • フォト
  • 壁紙
  • かつての「黄金の都」トンブクトゥ (西アフリカ・マリ)

壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かつての「黄金の都」トンブクトゥ
(西アフリカ・マリ)

全盛期には5万人の人口を擁したトンブクトゥ。通りにはラクダの隊列が数キロにもわたって延びていた。現在も人口はさほど変わらないが、隊商たちの姿はすっかり消えた。
写真=Brent Stirton

2011年1月号「トンブクトゥ探訪記」の記事&フォトギャラリーはこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

翻訳講座

ナショジオクイズ

気候変動の研究施設があるグリーンランドは、どの国の領土?

  • ノルウェー
  • カナダ
  • デンマーク

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ