• TOP
  • フォト
  • 壁紙
  • 先住民の聖地「マト・ティピラ」 (米国ワイオミング州)

壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先住民の聖地「マト・ティピラ」
(米国ワイオミング州)

白人がデビルズタワーと呼ぶワイオミング州の岩山、マト・ティピラ(「クマのすみか」の意)の近くで9歳のワキニャン・トゥー・ブルズが祈りの旗を木に結びつける。過去の不公正を正そうとするオグララ・ラコタ族の祈りと闘いの場は、パインリッジ居留地から遠く離れた土地にも広がっている。
写真=Aaron Huey

2012年8月号「米国先住民の苦闘と希望」のダイジェスト&フォトギャラリーはこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

翻訳講座

ナショジオクイズ

写真は西アフリカのニジェール。ここで何をしているのでしょうか?

  • 織物
  • 井戸掘り
  • 金鉱探し

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ