壁紙

100年前の鳥の卵

米国ネブラスカ大学州立博物館に収蔵された、100年以上前の鳥の卵。右端の大きな卵はシロエリガラスで、左端の青みがかった卵はモリツグミだ。小さな穴は中身を取り出すために開けられた。
写真=Joel Sartore

2012年7月号「VISIONS」はこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • サヌア旧市街で行われた結婚式 (イエメン)
  • トカゲ、キューバ
  • ニホンザル
  • ゾウの母子、タンザニア
  • 嵐のなかのセルフポートレート
  • クラゲ、南アフリカ
  • 干ばつで使えない綿畑 (米国テキサス州)
  • あたりをうかがうゼニガタアザラシ (米国サンディエゴ沖)
  • しっぽを使って“雪宿り”