壁紙

100年前の鳥の卵

米国ネブラスカ大学州立博物館に収蔵された、100年以上前の鳥の卵。右端の大きな卵はシロエリガラスで、左端の青みがかった卵はモリツグミだ。小さな穴は中身を取り出すために開けられた。
写真=Joel Sartore

2012年7月号「VISIONS」はこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • シロフクロウ、ロングアイランド
  • 19世紀の米国産業を牽引したブランディワイン川(米国デラウェア州)
  • 乳を飲む子どものマナティー
  • カンガルー、オーストラリア
  • 樹上で生活するキノボリカンガルーの一種
  • ミナミアフリカオットセイ、南アフリカ共和国
  • ニューギニア島にすむカエルの一種
  • アマゾンミドリインコ、エクアドル
  • コンピューター上で再現された頭骨