壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

100年前の鳥の卵

米国ネブラスカ大学州立博物館に収蔵された、100年以上前の鳥の卵。右端の大きな卵はシロエリガラスで、左端の青みがかった卵はモリツグミだ。小さな穴は中身を取り出すために開けられた。
写真=Joel Sartore

2012年7月号「VISIONS」はこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

ナショジオクイズ

Q:恐竜のイメージをがらりと変え、今では恐竜研究の標準的な手法となっている医療用技術は次のうちどれでしょう。

  • 内視鏡
  • エコー
  • CTスキャン

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ