壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニワトリの原種とされるセキショクヤケイ

米国ジョージア州ステーツバラ近郊の檻に並ぶセキショクヤケイ(赤色野鶏)。現代のニワトリの原種とされる。この鳥たちは1960年代初頭にインド北部で集められた個体群の生き残りで、遺伝学的に見れば、この種の最後の個体かもしれない。南アジアの生息地に人間が進出するにともない、人が飼育するニワトリと交雑し遺伝子汚染が進んでいる。
写真=Vincent J. Musi

2011年3月号「野生動物 ペットへの道」の記事&フォトギャラリーはこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

日経ナショナル ジオグラフィック 翻訳講座 秋期受講生募集中 詳しくはこちら

ナショジオクイズ

Q:ペルーのアンデス山脈では、劣悪な環境下で黄金を探す人たちがいます。金鉱の入り口近くにあるこの町で暮らす女性たちの多くがやらないことは次のうちどれでしょう。

  • 金鉱で誰とも話さない
  • 金鉱に立ち入らない
  • 金鉱で何も食べない

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ