壁紙

太平洋に背を向けて立つ15体のモアイ
(チリ・イースター島)

イースター島で最大の祭壇「アフ・トンガリキ」で、太平洋に背を向けて立つ、修復された15体のモアイ(右奥)。モアイは数キロ離れた石切場の凝灰岩で造られたが、19世紀までに何者かによって一つ残らず倒された。1960年には津波によって内陸部に押し流され、その際に一部が壊れた(左手前)。
写真=Randy Olson

2012年7月号「謎に満ちたモアイ」のダイジェスト&フォトギャラリーはこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • パイナップルにトカゲ、キューバ
  • ガチョウのヒナが告げる「タッチダウン」
  • 極楽鳥1:朝日を浴びて求愛のディスプレイを披露するオオフウチョウ
  • ボスにかみつく若いオオカミ
  • 金環日食に包まれて
  • チーターの親子
  • 「いかり肩」が特徴のアジアチーター
  • 日光浴をするコウテイペンギンの大集団
  • アオウミガメ、紅海