壁紙

太平洋に背を向けて立つ15体のモアイ
(チリ・イースター島)

イースター島で最大の祭壇「アフ・トンガリキ」で、太平洋に背を向けて立つ、修復された15体のモアイ(右奥)。モアイは数キロ離れた石切場の凝灰岩で造られたが、19世紀までに何者かによって一つ残らず倒された。1960年には津波によって内陸部に押し流され、その際に一部が壊れた(左手前)。
写真=Randy Olson

2012年7月号「謎に満ちたモアイ」のダイジェスト&フォトギャラリーはこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • グラン・パレ、パリ
  • アメリカワシミミズク、フロリダ州
  • 密林で獲物をさがすジャガー (エクアドル・ヤスニ国立公園)
  • 山の草花、イタリア
  • 南極の氷塊
  • 先史時代のような風景 (オーストラリア・タスマニア島)
  • 食物の消化や栄養の吸収を助ける腸内細菌
  • ブリザードのなか、氷を取りに行く隊員たち (100年前の南極探検)
  • シマウマの後ろ蹴り、ケニア