VISIONS

毎年恒例「泡の日」

米国ユタ州のリーハイで毎年7月に開かれる催し「泡の日」。参加にはゴーグルが欠かせない。モルモン教徒が1847年にソルトレーク盆地に到着したことを記念する「開拓者の日」のイベントで、今年は4回目の開催となる。
写真=Lance Booth, Daily Herald

2012年7月号の内容紹介はこちら

VISIONS一覧へ

「VISIONS」最新記事

  • コチョウゲンボウの狩り
  • ツンドラの子どもたち
  • 雪のアフガニスタン
  • 仕事に出かける若者
  • 炎に包まれた馬
  • 巡礼者で埋まった大モスク
  • 網を巧みに操る漁師
  • すやすや眠る男の子
  • ロープウェーで綱渡り
  • お菓子好きのアライグマ
  • 兄弟でブランコ遊び
  • くつろぐオランウータン
  • 驚異のハチ人間
  • 静かな余生を過ごす
  • ダイブ好きな犬