壁紙

摩訶不思議なソコトラ島 4
古代の火山活動でできたハジヒル山地

島の中央部にそびえるハジヒル山地は標高約1500メートル。古代の火山活動で大地が隆起してできた花崗(かこう)岩の山だ。夜ごと生じる雲や霧の水分が、アジア有数の多様性を誇る島の植生を支えている。
写真=Michael Melford

2012年6月号「摩訶不思議なソコトラ島」のダイジェスト&フォトギャラリーはこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • グリーンランド南部のタセミウ・フィヨルド
  • 月の出、コロラド州
  • 温かい水を求めてキングス湾に集まるマナティー
  • オオカバマダラ
  • 市場へ運ばれるマンモスの牙(シベリア)
  • 立ち入り禁止区域にあるセントヘレンズ湖
  • デュポン家の子孫が住む1923年建造の大邸宅(米国デラウェア州)
  • マルグ地方自然公園の空を覆い尽くすオオフラミンゴ(フランス・プロバンス)
  • アリゲーターの親子、テキサス州