VISIONS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アルプスの岩肌を覆う草地

アルプス山脈東部、イタリア・ドロミティ山地の岩肌を覆う草地。ハイカーのほか、放牧中の牛の休憩場所となっている。のこぎりの歯のようにそびえ立つ右の頂、グロッセ・フェルメーダは標高2800メートルを超える。

写真=Kevin Kunstadt

2012年6月号の内容紹介はこちら

VISIONS一覧へ

ナショジオクイズ

Q:世界遺産ストーンヘンジの名前の由来になった言葉といえば次のうちどれでしょう。

  • 石の大舞台
  • 石の絞首台
  • 石の天文台

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ