第43回 タンザニアのショウガ味の雷おこし

今回カシャタを作っていただいた和田奈月さん。ありがとうございました

 ピーナッツは現地でポピュラーなナッツの一つで、市場では生ピーナッツを山盛りにして売っているという。カシャタにも、この生ピーナッツを炒ったものを使うそうだ。(ちなみに、ナッツ類としてはカシュナッツの方が現地ではポピュラーだとか。)

 奈月さんお手製のカシャタを口に入れる。今回はチューブ入りショウガを使ったということだけれど、ピリッとしたこのスパイスの味がほんのり広がって、シンプルで美味しい。

 ほっと一息ついていると、奈月さんはもう一つ珍しいスナックを教えてくれた。サン=テグジュペリの『星の王子様』にも登場する、アフリカのサバンナなどに生える巨木バオバブの実を使ったスナックだ。元々は白い実を赤く着色したものを小さなビニール袋に入れ売っているのだという。甘じょっぱい味がするそう。