第43回 タンザニアのショウガ味の雷おこし

【材料】
ピーナッツ、砂糖、水、ショウガ(すりおろしたもの)、シナモン

* 今回使用したのは上の材料だそうだが、どのスパイスを使うかは基本的に自由で、他にもココナッツミルクやごま、カルダモンなどを入れる人もいるそう。

【作り方】
1.ピーナッツをブレンダーに入れて砕く。(現地ではすりこぎ棒などで砕く。)
2.鍋に水、砂糖、ショウガ、シナモンを入れ火にかけ、かき混ぜる。
3.砂糖がとろとろしてきたら、火からいったん下ろし、ピーナッツを加える。
4.また火に戻し、焦げ付かないよう気を付けながらかき混ぜる。生地をすくってポタッ、ポタッとした状態で下に落ちるようになったら、再び火から下ろす。
5.油を薄く塗ったバットに流し入れる。
6.ナイフでひし形に切り込みを入れ、10分ぐらいおく。
7.バットから取り出し、切り込みに沿って割る。

カシャタの材料。右上は粉末シナモン、右下はごまを使ったカシャタ(固まる前のもの)。ごまはタンザニアの主要輸出品の一つで、これを使ったカシャタもあるのだ
これが、奈月さんのお手製カシャタ。きれいなひし形をしている。カシャタは露天でよく売られているものだそう