今日は、遠くまで行くつもりはありません。

 とにかくカヤックをたくさん漕いで、はやくパドルさばきに慣れることと、ナビゲーションの感覚を掴むことが目標でした。

 カヤックで旅をするのは初めてのことで、いったいどれぐらいのスピードで進めるものなのか知りません。

 それに、イリーで買った地図と日本の山登りで使っていた地図との縮尺が異なるので、地図を見ていてもまだ距離感がよくわからないのです。

開けた草原で、世界最大の鹿、ムースの親子と出会った。まだ幼い子どもたちは、見慣れぬ新しい世界を、好奇心いっぱいの目で見つめていた。 
(写真クリックで拡大)

 キャンプサイトから離れ、北に向かうとすぐ前方に島がありました。

 地図には「マイル・アイランド」と書かれています。目の前が南西の端で、そこから北東に向かってのびる細長い島です。

 長さを地図で計ると、ちょうど1マイル(=1.6キロメートル)。名前の由来なのかもしれません。

 いい目安となりそうなので、岸に沿って進んでみることにします。

この連載の前回の
記事を見る

この連載の次の
記事を見る