壁紙

フエコチドリの脚は何本?

米国マサチューセッツ州のプラム島で、フエコチドリの親が、生まれたばかりのヒナたちを抱いて羽毛で温める。ヒナは生後数時間もすれば自力で食べ物を探せるようになるが、体温の維持には親の助けが欠かせない。
写真=Michael Milicia

2012年5月号「VISIONS」より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 群舞するフラミンゴ 5 フラミンゴの若鳥たち
  • 3頭のゾウ、ナミビア
  • 稲妻でできた“壁” (エーゲ海・イカリア島)
  • ムシクイオオクサガエル
  • ナマコの産卵 (オーストラリア/グレート・バリア・リーフ)
  • 非情の山 K2に挑む 4 第2キャンプをめざす登山隊
  • 路上のウシ、インド
  • 群舞するフラミンゴ 4 ヒナたちの“保育園”
  • カメレオン、インド