/nng/article/20120413/305583/

 「東日本大震災の震源断層で温度を測り、サンプルを持ち帰れば、いまだ知られざる地震の姿が見えてくるはず」。研究者のそんな熱い想いから始まった震源断層掘削プロジェクト。なんと水深7000メートルという深海の底を、そこからさらに1000メートル近くも掘ろうというではありませんか!  いったいどうやって? それで何がわかるの?研究航海に向かった地球深部探査船「ちきゅう」のデッキから送る現場レポート。

1~ 6件を表示/6件中