壁紙

サトウキビの大規模農園
(ブラジル)

16世紀、ブラジルの沿岸部にサトウキビの大規模農園が作られると、ポルトガル領のアフリカから何百万人もの奴隷が連れてこられた。現在、ペルナンブコ州リオ・フォルモゾにあるこうした農園では、主要な輸出品であるエタノールの原料としてサトウキビを生産している。
写真=Tyrone Turner

2012年4月号「ブラジル 逃亡奴隷の闘い」 より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • ワシミミズク
  • 巨石のある風景1 天から降ってきたような巨石
  • 産卵を終え 海へ帰るアカウミガメ (オマーン)
  • ドッグショーの出場者たち 11 ローデシアン・リッジバック
  • 立ち並ぶ公団住宅、シンガポール
  • バーミリオン・クリフ 5 夕陽を浴びる「ホワイト・ポケット」の大砂岩
  • ドッグショーの出場者たち 10 イタリアン・グレーハウンド
  • カヤネズミの曲芸
  • ドッグショーの出場者たち 9 ブラッドハウンド/ジャーマン・ショートヘアード・ポインター/サセックス・スパニエル