VISIONS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

真っ赤なヒナゲシと甲虫

真っ赤なヒナゲシの花びらに止まった鮮やかな緑の甲虫は、ジョウカイモドキの仲間。ここは、スペインにある半砂漠地帯のバルデナス・レアレス国立公園。ユネスコの生物圏保護区に指定され、春になるとこうして食べ物を探す甲虫の姿をよく見かける。
写真=José Antonio martínez

2012年4月号より

VISIONS一覧へ

日経ナショナル ジオグラフィック 翻訳講座 秋期受講生募集中 詳しくはこちら

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:写真は14世紀のペストの大流行で亡くなった遺骨。このペスト菌を発見した日本人といえば誰でしょう。

  • 野口英世
  • 杉田玄白
  • 北里柴三郎

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ