ナショジオに載ったミイラはどれ?

 なんと! ついに! ナショジオ2011年4月号の特集「インカ 気高き野望」に掲載されたミイラがお披露目を果たした、ということで「インカ帝国展 - マチュピチュ「発見」100年」に行ってきました(特集のフォトギャラリーはこちら)。この特別展は3月10日から6月24日(日)まで開催されています(開催についての詳細は公式サイトをご覧ください)。

 前置きはこのぐらいにして、さっそく会場に入ってみましょう。

 入口付近で待ちかまえていたのは「アリバロ」と呼ばれる特有の容器。

(写真クリックで拡大)

 お祭りのときに、トウモロコシから作ったビールのようなお酒を運んだり注いだりするために使われたそうです。底が円錐状なのがミソ。おかげで、簡単に注げるようになっています。

 次は「ティアナ」というイス。

(写真クリックで拡大)

 王様が座った玉座とのこと。イスの足はネコ? いやいや、ジャガーだそうで。

「「インカ帝国展」に行ってみた。」最新記事

バックナンバー一覧へ