壁紙

プランクトンを食べるジンベイザメ
(アフリカ・ジブチ沖)

アフリカのジブチ沖に現れた若いジンベエザメ。冬になると栄養分の豊富なタジュラ湾にやってきてプランクトンを食べる。ジンベエザメはアラビア半島の豊かな海を象徴する存在になりつつあるが、海の生態系を守る取り組みは、まだ始まったばかりだ。
写真=Thomas P. Peschak

2012年3月号「アラビアの海を慈しむ」 より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • ジンジャーブレッドマン
  • ハニファル・ベイのオニイトマキエイ
  • ハンティントンビーチの雷
  • タンザニアのアフリカゾウ
  • ニシアメリカフクロウの仲間
  • 三つ子の警官、ニュージャージー
  • 水中のペンギン、南極
  • スタントカー、激突の瞬間
  • あくびをする犬