壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クモヒトデ
(ヨーロッパ沖の海底)

ヨーロッパ沖の海底ではクモヒトデ(写真)が堆積し、なかには約0.1平方メートルに650体も集まっている所もある。だが酸性化した海水では、クモヒトデの幼生が1週間もしないうちに死に絶えてしまう。それは2050年の海の姿かもしれない。
写真=David Liittschwager

2011年4月号「シリーズ 70億人の地球 酸性化する海」 より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

ナショジオクイズ

Q:写真は高地に生息するユキヒョウですが、ある部分が比率的に大型ネコ科動物で最長です。その部分とは?

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ