壁紙

カヤネズミの曲芸

晴れた夏の日、フランス・アルザス地方の小麦畑でカヤネズミが食事中。脚と尻尾を穂にかけて、器用に麦粒を食べる。ヨーロッパのネズミの中では最も小さい種で、鳥の巣のような丸い巣を作る。
写真=J. L. Klein and M. L. Hubert, Biosphoto

2012年2月号「VISIONS」 より

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 極楽鳥2:最長50センチ!触角のような飾り羽をもつフキナガシフウチョウ
  • 精霊が降りてくるための目印「オボー」(モンゴル)
  • 霧に包まれる巨大セコイア「シャーマン将軍の木」
  • フランスの小島で出土した石器時代の女性人骨
  • 北海道沖の浅瀬をはうクマガイウオ
  • 積乱雲を照らす稲妻
  • メタンガスを生む地中の岩
  • パイナップルにトカゲ、キューバ
  • ガチョウのヒナが告げる「タッチダウン」