――しかし、先行きの不透明なこれからの時代、新しい世界を拓くには冒険心も必要だと思いますが。

 最近、講演の依頼も多いのですが、そこではこんな話をよくします。

 あなたの人生はあなたのもの。どう生きるかは、あなたが自分の責任で決めることなんだよ。あなたがすべての責任を持っている。どう生きるか、何をするかは、誰かが決めるものではない。

 いろいろな制約があって、思い通りにならなくても、数ある選択肢のなかから何を選ぶかはあなた次第。人生は自分のものと考えることが、何よりも大切だと。

 僕も、自分でフリークライマーになると決めた。誰にも頼らずに見つけた道。挑戦の場も、何に挑戦するかも、それぞれがそれぞれの方法で見つけていくものだと思うし、すべての責任は自分にある。それはロッククライミングでもビジネスでも同じです。

(写真提供:Alain Robert)(写真クリックで拡大)

この連載の前回の
記事を見る