このトピックスでは、スカパー!やケーブルテレビなどでご覧いただける「ナショナル ジオグラフィック チャンネル」の、今月のハイライト番組をご紹介します。

 宇宙の謎を解明したい。歴史に名前を残したい――そんな夢を抱いて、天体観測に挑む2人の台湾人研究者を追いかける。

 最初に登場するのは、「新しい彗星を発見する」という目的に邁進するアマチュア研究家。そのために、自分の力で山の上に小さな天文台を建設してしまうほどの凝りようだ。コンクリートのプラットフォームにグラスファイバー製のドーム。その中には口径26センチの反射望遠鏡が据え付けられている。公的な研究機関や企業などからの寄付は一切受けずに、自己資金で作り上げた。

 一方、地球の裏側、チリの高地では、同じく台湾の天文学者とそのチームが世界最大規模の電波望遠鏡「アルマ」による観測に挑む。
 ふりかかる数々の苦難を乗り越えて、挑み続ける男たち。その夢はただ一つ。まだ誰も知らない宇宙の秘密を、みずからの手で解き明かすことだ。

『宇宙に挑む天文家たち』
初回放送:2月13日(月) 23:00 ~ 24:00(再放送あり)
「ナショナル ジオグラフィック チャンネル」のサイトはこちら