VISIONS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“ひげ”だらけの魚

主に暖かい海の底に生息するカエルアンコウ。写真はインドネシアの海。体を覆うひげのような突起は、カムフラージュに使われる。他のアンコウの仲間と同様、頭から突き出た“疑似餌”で獲物をおびき寄せ、大きな口で捕まえる。
写真=Daniel Selmeczi, Steve Bloom Images

2012年1月号より

VISIONS一覧へ

日経ナショナル ジオグラフィック 翻訳講座 秋期受講生募集中 詳しくはこちら

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:写真は14世紀のペストの大流行で亡くなった遺骨。このペスト菌を発見した日本人といえば誰でしょう。

  • 野口英世
  • 杉田玄白
  • 北里柴三郎

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ